日々の呟きと大好きなお花の写真を載せたいと思います(*^^)v
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
映画『蟲師』を見て
オダギリジョー主演の「蟲師」を見ました。

今から100年ほど前のお話・・明治の終わりから大正にかけて~くらいの頃でしょうか
大友克洋監督の言葉にもありましたが、その頃には~地方・山間部には、きっと不思議な物が存在する世界が残っていたのかもしれません。「もののけ姫」の世界みたいな?そういう世界には、あこがれを感じてしまいます。好きだなあって思う・・

母と行商しながら旅をしていた少年が、雨の中~峠の細い道を歩いているとき土砂崩れにあい母を亡くしてしまう。そのとき、「ぬい」という女蟲師に助けてもらい一緒に暮らす事となる。
少年は、他の人には見えない「蟲」を見る力を持っていた。

トコヤミから逃れる為、「ギンコ」という名前になり過去を忘れ片目を失い白髪になってしまう。
そして彼は「蟲師」として旅をすることとなる。(一つの場所にいると蟲を寄せ付けてしまうので旅をするさだめなんですね)蟲に取り憑かれた為に耳が聞こえなかったり目が見えなくなった人達を治し助けてあげるんです。

感想としては
とても、面白かったです。描かれていた世界が好きになってしまいました。私も「虹蛇」を見てみたいなあ~って思ったです。

山を歩いたりしていると、もっと奥へ行きたくなっちゃう事があります(道のない山の中)本当・・不思議な魅力があります。恐いという気持ちより~自分も自然の中に一体化されているような安らぎを覚える気持ち・・かな

ぜひ、2作目を作って~そして、不思議な蟲を見せてほしいです。(漫画も見たい気がします)
スポンサーサイト

別窓 | 映画*DVD鑑賞 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<★最後のジムへ | ☆一輪*花☆ | ★良いお天気~♪>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ☆一輪*花☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。