日々の呟きと大好きなお花の写真を載せたいと思います(*^^)v
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
バカツネ尾根(2月6日) 4
撮影日~2月6日


行き止まりっぽい所へ出ました。
振り返ると函館市内が見えます。

バカツネ尾根4



セブンイレブンのおにぎりと暖かいコーヒーです♪
ちょうど、お昼タイム(^_^)b
食事を摂っていたら、ケータイにTELが入り・・
カメラ屋さんから修理に出していたカメラが届いています~って(^_^)

バカツネ尾根4



中央に見える二つの山は左が烏帽子岳で右が袴腰岳です。
この場所で見るのは初めてなので新鮮な感じがしました(^-^)

バカツネ尾根4


このあと~部屋へ戻り、服を着替えて職場の友人の一人を迎えに行き新年会の場所のホテルへ向かいました。でもね~毛糸の帽子をかぶっていたので髪の毛がひどい状態で・・・笑
それでも、温泉へ入る予定だったので・・・いいか~って思っていたのですが
(実際~友人達に、髪の毛・・変だけど~どうしたの?って聞かれちゃってたです^_^;)
だけど、結局・・・3時から8時まで女性4人で食べて飲んでおしゃべりして温泉へ入らず終いでした(^_^;)
スポンサーサイト

別窓 | バカツネ尾根 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ロイスのチョコ | ☆一輪*花☆ | バカツネ尾根(2月6日) 3>>
この記事のコメント
バカツネ尾根
おはようございます。

バカツネ尾根、楽しまれたようですね。

烏帽子と袴が見える場所まで行かれたということは、結構あるいたことになります。
バカツネ尾根はこれから先も、烏帽子まで続くのですが道はほとんど無くなります。
笹と灌木が茂っているため、夏場はここまでです。(行けないことはないのですが)
冬はスキーやカンジキでこの先まで行けますが、無理をしないでください。

また、右奧にある桔梗尾根へも行くことができます。これは、赤沼の方へつながります。


先日バカツネに行ったら、アルミカンジキの跡があったので、やまちゃんの跡かななん思いながら歩きましたよ。
2008-02-11 Mon 12:01 | URL | yama #-[ 内容変更]
yamaさんへ
こんばんわ~(^^)

行き止まりのように見えていたのですが~まだ、先へ行くことができたのですね。
烏帽子岳まで行けるなんてすごいです・・・

そうそう、この場所にスキーの跡がいっぱいあったので、私もyamaさんのかなって思っていました。

とても景色も良く素敵な尾根ですね。
庄司山が、近くに見えて不思議な感じがしました。

林には、結構~鳥たちの姿も見えていて鳴き声も聞こえていましたよ・・・
写真に撮れたら嬉しいのですが
もう一度くらい、冬の間に登ってみたいと思います。
春になっても・・・どんな風に変わるのか楽しみたいと思います(^_^)b

景色の良い場所では「ヤッホー」って何度も声を出したり~途中「ラッセル・ラッセル」って言いながら~誰も歩いて無いところをわざわざ~歩いたり・・・一人だと~おバカなことをしてる、やまちゃんでした(笑
そんなふうだから・・・2回くらい~転んだです(>_<)
2008-02-11 Mon 23:12 | URL | 一輪*花 #mQop/nM.[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ☆一輪*花☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。