日々の呟きと大好きなお花の写真を載せたいと思います(*^^)v
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
DVD 『半落ち』 を見て
アルツハイマーになった奥さんを殺した警部のお話・・
息子が白血病で亡くなった悲しみを背景にしながら、「殺して」と嘆願する~奥さんを殺して自分も死のうと思うが奥さんが書き残していたノートを見つけ自殺を思いとどまる。。。

映画では、自分が崩れていく・・と表現していたアルツハイマー病。
脳の細胞が急激に死んでいく病気・・
以前、研修で聞いたお話で・・なるほどなって思ったのがあります。

認知症という病気は、生まれてから今までに至るまでに身につけた教養などやいろいろな事柄が徐々に消えていってしまい・・最後は赤ちゃんの頃に戻っていく・・旅なんだって・・・
私たち介護員は、その旅を支えるのが仕事なんだって・・・

警部は、奥さんが2度~息子を失ったと言いました。白血病で亡くなった時、記憶から消えた時、(だと~おもいました)

でも、一度~息子さんは生き返ったのです。奥さんの心の中で・・・ケーキを息子さんの分も用意したでしょう・・
その時、お姉さんは「しっかりして!」とその事を否定しました。その時、息子さんはちょっと出かけていたから~後で食べてもらおうって、息子さんの存在を肯定したら・・・奥さんは幸せだったと思うのです。

いずれ~確かに息子さんのことも忘れてしまうでしょう・・・でも、失ったんじゃないと思う。記憶から消えてしまうんです。同じといえば同じかも知れませんが・・・。

ただ、命を奪うべきじゃないと思いました。
病気なのですから・・・。


スポンサーサイト

別窓 | 映画*DVD鑑賞 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<BGM♪ | ☆一輪*花☆ | 来てくださって(BlogPet)>>
この記事のコメント
おはようございます。
見ていただいたんですね。
すごく難しい問題だと思います。
「明日の記憶」もアルツハイマーがテーマでした。
こちらもよくできた映画で、この中には病気のせいで奥さんに暴力を振るってしまう場面もありました。
医療従事者の立場からなら絶対に命を奪うことは許されないでしょう。
ただ 自分がもし病気になり、自分が自分でなくなっていくのがわかった時、どうして欲しいかよくわかりません。本当に難しい。
アルツハイマーは研究がすすんできて、アメリカでは進行を完全に抑える薬が治験中です。
早く日本でも使えるようになって欲しいですね。
2007-02-02 Fri 08:59 | URL | shimmyo #KEBm523s[ 内容変更]
shimmyo さんへ
コメント~ありがとうございますm(__)m

私も~もし自分がアルツになってしまったら・・・と考えると恐い気がします。そう~確かに・・仕事仲間と死んだ方がいいよね~って言っていたような・・・。
でも、実際はそんなことできる訳もなく・・・

以前までは「アリセプト」という薬が進行をいくらか遅らせる事ができると言われていましたが・・・・今では効果ないとされています。
アメリカのその薬が早く~日本でも使用できたら良いですね(^^)

症状がいろいろ~でてくるので、ご家族が一日中~対応するのは、すごく大変だと思います。妄想・・徘徊・・など・・奥さんが浮気してると妄想されて大変なことになる場合もありますし~お嫁さんが財布を取ったと騒ぐ方もいます。。。私達はメンタルの先生と相談しながら~対応していますが・・・。

却って・・・
こんな事を言うのは良くない事かもしれませんが、壊れてしまった方のほうが幸せかもしれません。
そう~思うことがあります。

その映画も、機会があったら見たいと思います♪
ありがとうでした(^-^)
2007-02-02 Fri 20:47 | URL | itirinka #mQop/nM.[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ☆一輪*花☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。